賃貸契約の際は家賃保証のある保証会社にお任せしましょう!

スーツを着た女性

賃貸物件入居の際に直面するハードルを下げてくれる保証会社

白い家

賃貸物件で暮らすというのは、家を買うことに比べると、非常に簡単なように見えます。しかし、賃貸を利用するにもそれなりのハードルがあり、その中にも、比較的クリアしやすいハードルとそうでないものがあります。クリアするのが難しい部類に入るハードルの一つが、連帯保証人問題です。家賃保証という重責を負うことになる連帯保証人は、頼むとすれば、家族など、個人的に非常に近しい間柄の人に限られるのが通常です。人によっては、家族がいなかったり、いても頼めない事情があるなど、連帯保証人を確保することが、賃貸物件利用の最大の難問になることも珍しくありません。
これにうまく対処する方法としておすすめなのが、保証会社を利用することです。連帯保証人は、自分と近い距離の特定の個人にお願いして引き受けてもらいますが、保証会社を使う場合は、所定の金額の保証料を払って、保証会社が提供する家賃保証というサービスを利用する形になります。従って、連帯保証人を見つけるのが難しいだけで、経済的に何ら問題がない人にとって、家賃保証は非常に好都合なソリューションと言えるでしょう。
連帯保証人不要の物件は、最近は徐々に存在感を増しつつあります。賃貸情報サイトなどでも探せますので、是非利用してみるといいでしょう。

入居契約時に保証会社を利用する場合の基礎知識

賃貸マンションやアパートを借りるときには、仲介業者や物件のオーナーから保証人を求められることがよくあります。しかし親族との関係が疎遠になって、保証人の確保が難しいために、保証会社を利用する人が増えています。住まい探しをするときにあらかじめ保証会社が利用可能な物件を指定すると、不動産会社もすぐに手ごろなマンションやアパートを紹介してくれます。また保証会社を利用することには、入居者だけではなくて大家にも大きなメリットがあります。特に入居者と大家の両方が高く評価しているのは、保証会社が提供している家賃保証のサービスです。家賃保証は低料金で利用できる点も魅力ですが、病気などで一時的に家賃が払えなくなったときにも利用できるので便利です。そして家賃保証のサービスを利用すると、外国人や収入のない学生の入居も容易になります。特にビジネスや留学で来日した人たちに人気があるのは、外国人向けのハイグレードな保証プランです。多言語対応の専用の窓口もあるので、賃貸契約や水道などの契約時にも手厚いサポートが受けられます。また標準的な保証プランにオプションを追加すると、鍵を紛失したり水道のトラブルが生じたときにも、スタッフがすぐに来てくれます。

保証会社を使って賃貸契約をしてみよう

賃貸契約をしたいけれど、保証人を立てるのが難しい、外国から移住したため連帯保証人を頼める人がいないなど、連隊保証人がいないために賃貸契約のハードルが上がったことはありませんか。今、連帯保証人がいなくても保証会社を利用することで、賃貸契約ができる物件が増えています。むしろ保証会社の利用を必須とする場合も増えているようです。保証会社と契約をすることで、賃貸を借りる際に必要な「連帯保証人」を保証会社が引き受け、家賃保証を請け負ってくれます。そのため、連帯保証人を頼める人がいなくても、国籍・職業・年齢問わず、自身の責任の範囲で賃貸を借りることができるのです。また、「連帯保証人となる」ということは、万が一家賃が払えなくなってしまった場合に、代わりに支払い義務を負う人として契約をすることです。人によっては、頼みにくいと感じたり、頼まれた方も、リスクを感じて了承してくれないなど、人間関係がギクシャクしてしまう可能性があります。しかし保証会社の家賃保証を利用することで、自分の周りへ頼むこともなく、しっかりとした契約書に基づいてやりとりができるメリットがあります。このように、賃貸契約をしたいけど連帯保証人を頼むのが億劫と感じる人は、家賃保証を利用するのがおすすめです。

CONTENTS

笑顔の女性

賃貸物件契約は保証会社の利用でお悩み解決

賃貸物件を借りる際に、必要となるのが保証人です。その保証人がいなくて、契約にいきずまり、困っている方はいらっしゃい…

入居申込書

連帯保証人が見つからない時は保証会社を利用しよう

アパートやマンションなど賃貸物件に入居する際は、連帯保証人が必要になります。この連帯保証人には大抵年齢制限や、収入…

日当たりのいい部屋

一人暮らしの賃貸契約に保証会社が便利

一人暮らしをしたい人にとって、賃貸契約の障害になるのが保証人を誰にするのかです。賃貸契約をするときは、部屋を貸すオ…

駐車場付きアパート

保証会社の利用で保証人がいなくても賃貸契約が行えます

賃貸を契約する際には通常、保証人が必要になります。しかし、近年では単身者や高齢者、外国人の場合には中々保証人が見つ…